MENU
受講予約
【5-day集中講座】まったく新しい英検『ライティング』~新形式対応・日程が自由に選べる個別指導です 詳しくはコチラ



(1) プロが認める 本物の『音読』指導

誤解だらけの『音読』

  • ただ繰り返し声に出すだけの単純作業
  • テスト直前に付け焼き刃で丸暗記する方法
  • 音読練習をしても試験問題は解けるようにならない
  • 受験対策として効果的とは思えないka ha
  • 単語や文法の学習の方が大事
  • わざわざ指導を受ける必要はない
  • ・・・・・・

▶ プロにはわかる ― 最強の試験対策としての『音読』

(2) 英検1級プロ講師による直接指導

すべての授業を代表(指導歴25年/英検1級/TOEIC 960)が直接担当少人数個別指導で一人ひとりの課題や目的にきめ細やかに対応します

また、教室でさまざまな学校・学年のハイレベルな仲間の真剣な取り組みや成長に触れることで、完全マンツーマン指導では得られない高い意欲を引き出す最高の学習環境を提供します。

(3) 日々の学習を徹底サポート

英語学習は日々の反復練習がカギです。たとえ有名講師による目から鱗が落ちるような講義を受けたとしても、その内容を反復練習で身につけない限り決して英語力は伸びません

GCAでは「教えっぱなし」「習いっぱなし」を防ぐため、あらゆる手段を使ってみなさんの日々の練習を徹底的にサポートします。

(4) 圧倒的な合格実績

GCAでは英検や入試の過去問を繰り返し解いたり、試験ごとの対策や解答テクニックを指導することはほとんどありません。ところが、GCAの塾生や卒業生たちは、実際の大学入試や英検で目に見える結果を次々と出し続けています一見すると実践的に見えないGCAでの学習が、英検や大学受験で大変な威力を発揮することは、現役塾生・卒業生の合格実績が理屈抜きで証明しています。

(5) 国内の学習環境に配慮した『地に足のついた』指導

英語教育ブームの中「ネイティブレベル」「バイリンガル」「オールイングリッシュ」を謳う私立校や英語塾が人気を集めています。ネイティブスピーカーや一部の帰国子女のように、日常生活においても英語で発想し、英語で思考し、英語話者の“ノリ”を身にまとことが理想の英語教育として受け入れられているようです。

しかしながら、日本語能力(国語力)を考慮しない英語教育は、日本語話者特有の発想や思考、伝統文化や慣習を軽視する傾向があります。もちろん、このような主張は一歩間違えると時代遅れで保守的な考え方として敬遠されがちです。

ところが「オールイングリッシュ」系の英語教育こそ、社会や文化の多様性(diversity)という現代の国際社会の共通目標に反する部分があるのではないでしょうか。

さらに、国内の中学・高校生の大多数は日本で生まれ育ち、日本語で教育を受け、日本の大学入試を受験します。高度な英語を駆使し、ビジネスや研究の分野で国際的に活躍している日本人の多くも、まずはここから出発しているのです。

ですから、GCAが目指すのはあくまで母語である日本語と英語とを素早く正確に往復する能力 - つまり日本の学校での試験や大学入試にも対応し、かつ国際コミュニケーションの場でも日本語話者というアイデンティティやバックグラウンドを失わずにきちんと使える英語力です。