【教室案内】

交通案内

所在地・地図

〒810-0041
福岡市中央区大名2-9-29
第2プリンスビル1105

  • 昭和通り沿い,駿台福岡校さん向かい
  • 地下鉄空港線・天神駅から徒歩5分
  • 西鉄福岡(天神)駅から徒歩8分
  • 西鉄バス・舞鶴1丁目停留所すぐ
         

第2プリンスビルのご案内

1Fの イズタ・バイオリン さん,紳士服のレーメント さんが目印です。
昭和通りをはさんで駿台福岡校さんの向かいです。
エントランスの集合看板
集合看板の向かいにある5~11階用のエレベーターで11階までお越しください。

名称の由来

Good Chance Academy (GCA) という屋号の由来は,プレオープン当初の屋号「ぐっちゃん塾」に遡ります。

代表の名前が「大串」,小学生時代からのニックネームが「おおぐっちゃん」→「ぐっちゃん」。ゆえに,”ぐっちゃんの塾”だから「ぐっちゃん塾」。そのままですね。

そんなある日,知り合いの方に指摘されたのです:

「大串さんの塾では何を教えているの?」

「英語,ですが…」

「…。”ぐっちゃん塾”ってひらがなで書いてあったから,まさか英語の塾とは思わなかったよ。英語の塾なら英語の名前をつけなきゃ」

…確かに。ただ,なんとなくカッコいいから英語の屋号にするのは避けたい。名は体を表します。

考えること1週間。…ぐっちゃん塾,…とりあえず「塾」を英語にして「ぐっちゃん・アカデミー」 … ぜんぶカタカナにして「グッチャンズ・アカデミー」 … アルファベットで “goo-chan’s academy” … あ!(いわゆる aha experience ですね)

GOOD CHANCE ACADEMY !!!!!

即,ネイティブスピーカーの友人数名に問合せて,変な和製英語になってないか厳しくチェックしてもらいました。「人によっては微妙に響くかもしれない,”Best Chance…” の方がいいのでは?」といった意見もありましたが,「そういうダブル・ミーニングがあるんだったら,変じゃないし逆に面白いんじゃない?」という,当時教材制作を監修してもらっていたカナダ・トロント大卒のジェニファーさんの意見を採用。

GCAが誕生した瞬間です。

教室内の設備

個別ブース・専用スツール

CDプレーヤー・タブレット

ブースでの注意事項

Read & Lookup 用のフィギュア

手鏡・耳栓・タイマー

ウォーターサーバ/ドリンク/のどあめ

空気清浄機

ライブラリ