勉強法

数学のノリを捨てろ!

福岡市天神の英語専門塾・GCA代表のグッチャンです。理数系は抜群に得意なのに英語が伸び悩んでいる人がほぼ確実に陥っているワナについて。

問題を『解く』?

教室で以下のような質問を受けることがあります。

たとえば中学1年生ならー

「こことここがわかりません…」

——

福岡市|天神|英語塾 GCA|大学受験|医学部|英検|大濠|シリウス|ニュートレジャー

——

しかもおそらくこの『難問』に数十分考えこんだ後でやっと質問にきます。

…ですが,こちらとしては解説することなど実はほとんどないのです。

「”たくさんの~” は “a lot of”,”とても上手に” は “very well” だよ」

で終わりです。

英語は『数学』ではない

当然ながら,このような問題の『正解』は,いくら考えこんでも出てきません。

こういう状態を,数学の問題のように「わからない」「解けない」とは言わないのです。

「知らない」「覚えてない」と言うのです。

1人でじっくり考えて,質問して教えてもらって,「なるほど!」と勉強した気になってはいけません。

英語の勉強では,問題集をやるのは『勉強』ではありません。

どれだけ『勉強』できているかチェックする作業にすぎないのです。

十分に暗記していない人は,いきなり問題集に取り組んで一喜一憂しないようにしましょう。

数学のノリを捨てましょう。

福岡市|天神|英語塾 GCA|大学受験|医学部|英検|大濠|シリウス|ニュートレジャー
ABOUT ME
大串 一郎
Good Chace Academy 代表/講師。英検1級。TOEICスコア960。1976年生まれ。弘学館中学校・高等学校,国際基督教大学(ICU)教養学部卒。高2で英検準1級合格,高3でTOEICスコア825,TOEFL(旧PBT)スコア590。ICU卒業後,一橋大学大学院商学研究科に進学し経営戦略論・経営組織論を学ぶ。2011年,Good Chance Academy設立。4技能化やアクティブ・ラーニングといった新しい言葉ばかりが先行する風潮の中でも,正確な音読・リスニングの徹底による読解力の養成を基本に置いた指導方針を貫き続ける。