季節講習のお知らせ

クレーム大歓迎!― 英語専門塾の夏期講習とは ⑫

よくある質問…ではなく『クレーム』

生徒さんや保護者様からたまに受けるクレームがあります:

練習がキツい,と。

音読したり暗唱したりするのは大変だ,たまにはゆっくり解説をしてほしい,問題を解かせてほしい,と。

大変申し訳ありませんが,GCAはその手のクレームはほめ言葉だと思っています。もちろん「改善」するつもりはまったくありません。

『キツい』からこそ練習

キツくない練習で実力がつくでしょうか?

たとえば1週間に1回100メートルだけジョギングして,フルマラソンが走れるようになりますか?

あまりにキツいと英語の勉強が嫌になってしまう,という意見があるかもしれません。

初めて英語にふれてみたい幼稚園生や小学生,海外旅行で英会話を楽しみたい大学生,なら確かにそういう考えでも大丈夫でしょう。

でも,あなたが英語を学ぶ目的は何ですか?

―学校の成績をはね上げることですよね?

―難しい入試や資格試験に合格することですよね?

―将来,バリバリ英語を使って仕事したいんですよね?

趣味の草野球であれば,毎週日曜に試合をして楽しければOKです。

一方で,甲子園を目指す野球部なら,当然のように毎日吐くほど筋トレや走りこみ・素振りをするでしょう。

GCAでの英語のトレーニングも,へとへとになるまで取り組んでください。

キツく感じれば感じるほど,それだけ実力がついているのです。