最強”音読”メソッド

「音読」を勉強するのではないのです

福岡市天神の英語専門塾GCA・代表のグッチャンです。たまにはグチもこぼします。

「音読以外も教えて下さい!」

『音読音読』とばかり言いますが,文法や単語などの基本はどうやって勉強するんですか? リスニングや長文読解・英作文はしないんですか?」

生徒さんや保護者様からこの質問を受けるたび,いかに自分の説明が舌足らずだったかいつも反省させられます。    

これを英語ではなく,数学に置きかえるとこうなるのです:  

「問題演習を徹底するのが大事とばかりおっしゃいますが,三角関数やベクトル・微分積分はどうやって勉強すればいいんですか?」      

もちろん数学の先生にこんな質問をする人はいません―。    

『問題演習をさせない』数学塾

…なんて,おそらく全国どこを探しても見つからないでしょう。(この記事はただのグチですので)あえて言わせてもらうと,『音読を中心に学習させない』英語塾は『問題演習をさせない』数学塾と同じです。

「音読」というのは英語学習の「分野」ではないのです。

最も効果的な学習の「方法」です。  

数学では三角関数や微分積分という学習「分野」を,問題演習を繰り返すという「方法」を使って勉強します。  

同じように,英語では単語や文法,そしてその応用である読解やリスニング・英作文などを,音読という基本中の基本の「方法」を使って勉強するのです。  

あらゆる英語のスキルというのは,音読という方法によってしか効果的に習得できません。  

何千回でも言い続けます

大量の単語を覚えるには…音読をするのです。

文法を習得するのにも…音読をするのです。

長文がスラスラ読めるようになるためにも…音読をするのです。

ペラペラ話せるようになるにも…音読をするのです。

他教科と同じ感覚で問題演習を中心とした勉強している限り,英語の実力を効率よく伸ばすことはできません。  

もちろん,ここで言う音読練習には精密な正しい方法・いくつもの練習段階があります。(この記事はただのグチですので)あえて言うと「ただ繰り返し声に出して丸暗記する」ことを音読練習と呼んではいけません。

数学の問題集の解答解説を丸写しして提出するのを「問題演習」と呼んではいけないのと同じくらい当然のことです。

福岡市|天神|英語塾 GCA|大学受験|医学部|英検|大濠|シリウス|ニュートレジャー