未分類

英語専門塾の夏期講習とは ①

もうすぐ定期テストですね。準備は順調でしょうか。

定期テストが終わると,たくさんの塾や予備校から夏期講習のDMが届いたり,折込チラシが入ったりする時期です。

英語専門塾の夏期講習

昨年に引き続き,GCAでも夏期講習を実施します。もちろん科目は英語だけです。

あー英語だけか,と思われたかもしれません。

ですがGCAでは,英語に関してだけは,他の教科と同じ感覚で講義を聞いたり,過去問や問題集に取り組んだりするよりも,はるかに効果の高いトレーニングをおこないます。

もしGCAが,英語しか勉強できない,しかも講義を聞くだけ,問題集をやるだけの塾ならば,大手の塾や予備校で3教科・5教科パックの講義を受けるか,友だちと図書館にこもる方がはるかにベターです。

GCAでは英語専門塾にしかできない講習をします。

『うるさい』教室

どういうことかー

まず,GCAの教室はつねにうるさいのです。

静かに集中して課題や問題集に取り組んだりなど絶対にできません。じっと参考書を読んだりオンライン講義に耳を傾けている生徒はひとりもいません。

講師がデカイ声で延々と解説しているわけでもありません。

というよりGCAでは講師が一方的に何かを教える状況はほとんどありません。

念のため断っておくと,友だちとおしゃべりしたりスマホをいじったりしている生徒ももちろんいません。

(続きます)

ABOUT ME
大串 一郎
Good Chace Academy 代表/講師。英検1級。TOEICスコア960。1976年生まれ。弘学館中学校・高等学校,国際基督教大学(ICU)教養学部卒。高2で英検準1級合格,高3でTOEICスコア825,TOEFL(旧PBT)スコア590。ICU卒業後,一橋大学大学院商学研究科に進学し経営戦略論・経営組織論を学ぶ。2011年,Good Chance Academy設立。4技能化やアクティブ・ラーニングといった新しい言葉ばかりが先行する風潮の中でも,正確な音読・リスニングの徹底による読解力の養成を基本に置いた指導方針を貫き続ける。