MENU
受講予約
【春期講習2024申し込み受付中】~学習内容・日程・回数が自由に選べる個別指導です 詳しくはこちら

【保護者説明会】中高一貫校6年間の英語学習ロードマップ 

中学受験お疲れ様でした。英語専門塾GCAでは、新年度から主に中高一貫校への進学が決まっているご家庭を対象に、恒例の保護者説明会『中高一貫校6年間の英語学習ロードマップ』を開催します。

もくじ

こんな悩みはありませんか…

  • これまでは中学入試の科目だけに集中していて、ゼロから英語を始めたいが具体的に何をしていいのかわからない
  • 中学受験とハイレベルな英語学習を両立してきた『英語エリート』の同級生にコンプレックスを感じる
  • 入学直後から圧倒的なスピードで進む授業と大量に出される課題についていけるのか不安

拡大する『英語力の二極化

中高一貫校生を指導していて感じるのが、ますます深刻化しつつある『英語力の二極化』です。

つまり、中1~2年で英検2級・準1級に軽々と合格するような生徒さんと、大量の課題をとりあえず提出し定期テストの準備をするのに精一杯で、英検までなかなか挑戦する余裕がない生徒さんが、同じクラスで同じ授業を受けているのです。

中高一貫校には高校入試という区切りがありません。そのため、中学の段階でのつまずきが大学受験に深刻な影響を及ぼしてしまいます。中学の時点でつまずいてしまうと、学校の授業や課題をただひたすら頑張るだけでは追いつくのが大変難しくなります。

GCAの保護者説明会では、これから中高一貫校で6年間の英語学習に臨む新入生とその保護者様を対象に、大学入試や海外留学を見据えた長期的な学習ロードマップをご提案します。

説明会の主な内容

【1】中1英語でつまずく3つの要因とその正しい対処法
  1. ムチャぶりレベルの授業スピードと大量の課題
  2. 『英語エリート』の同級生の存在
  3. 他教科と横並びの学習スタイル
【2】迷走する『英語教育改革』に振り回されないために
  1. 過渡期の中学英語教育
  2. 大きな変更が頻発する英検などの民間試験
  3. 「◯◯試験対策」が通用しない時代の学習法
【3】中高6年間で何を目指すべきか
  1. 短期目標: 1学期ごとに…
  2. 中期目標: 1年度ごとに…
  3. 長期目標: 6年後ではなく5年後(高2)までに

実施要項

対象

2024年度に中高一貫校に進学予定の小学6年生および保護者様

*公立中に進学予定の小6生、すでに中高一貫校に在学中の中学生とその保護者様もご参加いただけます。

日時

第1回1/28(日)12時
第2回2/4(日)12時
第3回2/18(日)12時
第4回2/25(日)12時
第5回3/3(日) 12時
  • 質疑応答を含めて約90分を予定しています。
  • 各回それぞれ定員6名(お申し込み先着順)です。

会場

GCA福岡天神校

*教室案内のページよりご確認ください。

参加費

無料

お申し込み

以下のボタンから、必ずお申込みのご予約をお願いします。

もくじ